パリのレジデンス
×鎌倉に似合う家

「鎌倉らしさ」と「パリのレジデンス」を掛け合わせた住宅。本場パリで修業し、鎌倉で活動する建築家チームが、700時間以上かけて丁寧に設計します。だから一度にたくさんはつくれないので、鎌倉・逗子葉山エリア限定です。巣箱をつくる時のような真心を込めて、オーナーと地域社会の双方から愛される建物をつくります。
邸宅巣箱が選ばれる6つの理由
  • デザインサムネイル

    1.本場パリ仕込みのデザイン力

    パリの一流デザイナーは、手仕事による心をこめたモノづくりを大切にする。我々の信念も同じです。心をこめた設計で生まれる、洗練されながらもどこか情緒的な空間性に特長があります。それは鎌倉の風光明媚な環境と、とてもよくマッチするのです。

  • 建物性能サムネイル

    2.資産価値を高める性能

    考え抜かれた動線計画、全棟構造計算で裏付ける耐震性能、断熱や気密で担保する温熱環境(省エネ建築診断士)…など。デザインと性能の最適なバランスを提案します。意匠と性能の両立こそが持続可能性を高める秘訣であり、建物の資産価値を担保するのです。

  • 建築実績サムネイル

    3.鎌倉・逗子葉山での豊富な実績

    鎌倉・逗子葉山エリアは設計難易度の高い地域です。高低差や難接道、塩害や湿気、景観規制などの建築課題を、いかに強硬手段に頼らず解決できるか。そのノウハウを蓄積してきました。この豊富な経験から、地場の難解な建設条件に対して最適解を提案します。

  • 現場主義サムネイル

    4.接近戦で充実する現場監理

    細やかな現場ケアをとても大事にしています。だからエリアを鎌倉・逗子葉山だけに限定して、頻繁に現場に通える体制をつくりました。現場に足繁く通い培った地元の工務店や職人との信頼関係。それが質の高い現場環境につながっています。

  • 費用対効果サムネイル

    5.地場ならではの費用対効果

    地域限定かつ少数精鋭で非効率な時間を圧縮。代わりに設計業務に十分な時間をかけています。これが相場並みの設計費でも、高い設計品質を実現できる仕組みです。さらに工事面でも同じように、地元の工務店を熟知すれば、相場以上の工事品質を実現できます。鎌倉・逗子葉山エリアなら、抜群の費用対効果を発揮します。

  • https://teitakusubako.com/wp-admin/upload.php?item=829

    6.オーナーと地域双方よしの建物

    地域に愛され受け入れられることで、長期的に存続する建物。そうした建物は、オーナーと地域の双方にとって貴重な財産になります。持続可能性の高い建築をつくることで、地域貢献ができるといい。そんな建主の想いに全力で応えます。

Instagram
設計依頼までの流れ

まず最初は相談会でざっくばらんにお話しを聞かせてください。
家づくりで気になること、分からないこと、何でも構いません。(設計依頼するまで費用はかかりません。)
※図の「相談会の予約」ボタンからお問合せフォームに移動し「お問合せの種類」を「相談会の予約」にしてご相談内容を送ってください。

設計依頼までの流れイラスト
設計依頼までの流れイラスト .
Q&A
Q.

複数の候補地のうち、設計者目線でみた最良の物件を知りたい…readmore ▼

A.

土地は一期一会で同じものはないため、比較が難しいものです。そこで地元の建築家として少しでも役立てるよう、各候補地のメリットとデメリットをお伝えするサービスを行っています。
不動産業者とはまた違う、地場の建築家の見解でアドバイスします。
→ 候補地について聞いてみる [無料]

※敷地は3箇所以内でお願いします。
※繁忙期の場合は、どうしてもお断りすることがあります。まずはご相談ください。

Q.

とある候補地に希望の間取りや部屋数が実現できるか知りたい…readmore ▼

A.

土地を見ただけで建物までイメージできる人は少ないでしょう。これぞ設計者の腕の見せどころ。土地情報をお伝え頂ければ、簡便な検討結果をお知らせします。
一見難しそうでも、設計上の工夫で想定以上を実現できる可能性があります。
→ 間取りや部屋数について聞いてみる [無料]

※繁忙期の場合は、どうしてもお断りすることがあります。まずはご相談ください。

Q.

崖地やレッドゾーンなどの敷地課題をクリアする方法を知りたい…readmore ▼

A.

鎌倉・逗子葉山には、多くの敷地課題が潜んでいて、不安を抱かれる方も多いものです。そういう方に向けて、土地の課題に関する相談も承っています。
崖地、レッドゾーン、敷地高低差、難接道、湿気対策、塩害対策、埋蔵文化財、風致地区、調整区域など、地元の敷地課題であれば、どんなことでも大丈夫です。
→ 敷地課題について聞いてみる [無料]

※繁忙期の場合は、どうしてもお断りすることがあります。まずはご相談ください。

Q.

古民家をどうリノベすれば、快適に過ごせるようになるか知りたい…readmore ▼

A.

どれだけ手をいれればよいかは、その古民家の保存状態に大きく左右されます。そのため実際に現地を拝見しながら、改修箇所の優先順位をお話ししています。その物件の長所を最大限に活かす古民家リノベーション(古民家鑑定士,伝統再築士)を得意としています。
→ リノベについて聞いてみる [無料]

※繁忙期の場合は、どうしてもお断りすることがあります。まずはご相談ください。

Q.

無理のない予算感やスケジュール感はどのくらいなのか知りたい…readmore ▼

A.

敷地条件、規模や構造などにより左右されるため、一概に扱うのは難しい内容です。通常は簡単に計画概要をお聞かせ頂いてから、返答をしています。ご希望の場合は、ざっくりとした計画概要をメールでお聞かせくださいませ。
なお我々を気に入ってくれる建主さんでは、予算で坪140万~190万円(税抜)、引渡しまで15ヶ月くらいが中央値となります。ローコスト勝負では量産メーカーに敵いませんが、地場であることのメリットをだせること、設計上の選択肢が増えることから、「鎌倉・逗子葉山エリア」かつ「中価格帯~高価格帯」なら、抜群の費用対効果を提供できます。
→ 予算感やスケジュール感について聞いてみる [無料]

コンセプトブック
事例集イメージ

鎌倉・逗子葉山エリアでの具体的な建築事例をまとめてご覧いただけます。建物規模から建設期間まで具体的な物件情報を整理していますので、ぜひ住まいづくりの参考としてご活用ください。